マウイ島での夫婦バカンス①

夫婦で晩夏のマウイ島に行ってきました。

5泊7日は、本来バカンスというには短い期間ですが、日本人夫婦にとってはそういってもよい感じの旅だったと思います。

31_170907_0058

ラナイから海が目の前に見える1BRのコンドミニアムを借りて、住むようにマウイ島滞在を楽みました。

朝日が当たると端から美しい青色になっていく海を眺め、打ち寄せる波の音を聞きながら、毎朝ラナイでゆっくりと朝食をとりました。

2_170907_0051

日中はレンタカーで島をドライブしたり、古い海沿いの街並みをウインドウショッピングしてそぞろ歩きを楽しんだりしました。

近くにあるビーチで海水浴をし、海を眺めるプールで泳ぎ、夕陽が西の空に傾き始める頃には、コンドミニアムに戻ったり、そのままビーチで海に落ちる美しい太陽と夕焼け空を眺めました。

21314626_10210388327407499_1862876300977669693_n

やらなければいけないことから完全に解放され、何をしてもよい前提で時間を過ごすと、自然とお互いのことを見つめる時間が訪れました。

普段は口数の少ない夫も、二人きりではゆっくりと色々と話をしてくれたのでした。

2_170907_0069

マウイ島は、もう20年ほども前ですが、その頃いつも私が行きたいと憧れていた場所でした。

当時聴いていたラジオ英語講座の先生がよくマウイの話をしていて、とても良いところだと言っていた場所でした。

なんとなく勝手にですが、私はマウイが、愛し合うカップルが訪れる島のような気がしていました(笑)

1_170907_0034

マウイ島は地球のハートチャクラと繋がっているという説があるのと、愛情表現が豊かなアメリカ本土の人達が多く訪れる島なので、勝手にそういうイメージを持っていたのかもしれません(笑)

これまで、オアフ島・ハワイ島・カウアイ島には、それぞれ何度も訪れる機会があったのに、なかなか縁のなかったマウイ島にをついに訪れる機会がやってきたのでした。

1_170907_0022


行く前に仲良しの友人から、「二人の新婚旅行ね~!」と言われていたのですが、言われるまで全然そんなこと考えもしなかったのに、本当に新婚旅行のような旅になりました。

実は私達夫婦は3年前に夫婦の危機を乗り越え、二人で新たな心の結婚をしたのですが、本当にその新しい結婚の新婚旅行のようだったのです。(実際は、今年は結婚29年目です。)

21433252_10210388431130092_1144643088705657174_n

マウイ島そのものは、オアフ島とカウアイ島とハワイ島を足して3で割ったような島だというのが、率直な感想です。

美しい自然も豊かですし、3055mのハレアカラ山に車で登ることもできたり、オアフほどではありませんが、離島にしては食事やショッピングも楽しめる環境でした。

2_170907_0154

私達の動き方のせいもあるのかもしれませんが、空港以外ではあまり日本人には会いませんでした。

ワイキキにいるような騒がしさはありませんが、カウアイ島ほど田舎でもなく、街の賑やかさと自然の美しさの両方が楽しめるリゾートにはぴったりの島でした。

21430097_10210388430810084_2544870120144215863_n

今回の旅行の目的は、夫の仕事の疲れを癒すことと、日常を離れて夫婦で向き合う時間を作ることだったので、マウイ島でのバカンスは、私達の思い出に残る時間づくりにほどよい加減で合っていたように思います。

1_170907_0009

次回から少し、私の忘備録も兼ねて、マウイ島のことを書こうかなと思います。

マウイ島での夫婦バカンス②へ続く・・)















魂のパートナーに会えないとき

sunset-2446315_1920

生まれる前に契約してきたパートナーシップというものが存在するそうです。

その相手に巡り会わないうちは、心の中に空いた穴がどうしても埋まらない感じがするという類のものです。

結婚相手がそうでないと感じる時には、ないものをずっと探し続けるような心境のまま、満たされない関係性を続けてしまいます。

潔く離婚するならば、まだ独りぼっちでその穴を感じていられるのですが、結婚生活を続けたままでいる時は、その空しさゆえに相手を責め、自分を正当化することで苦しさから逃れようと、更なる苦しみの場所に自分を置き続けます。

先日、ザ・グループがそういうことが何故起こるかについて話をしてくれました。


私達はスピリットの時に、人間の身体に入ってからのさまざまな魂の計画と契約をあらかじめ決めています。

その中にパートナーシップについても契約があるのですが、時には生まれた次元が別の場所であることがあるそうなのです。

同じ地球に生まれ落ちているはずなのに、生きている次元が違うのです。

深く結びついた魂たちは、互いの気配を感じ取ります。そしてその存在を求めます。

するとそのエネルギーによって、実際に側にいる別の人間が代わりにそれを受け取って、その人に求愛してしまうのです。

しかしいずれ、それは求めていた魂ではないことに気付きます。

そして、悲しくも一時の恋愛感情や愛が醒めていくのです。


しかし、ザ・グループが話してくれたある魂のパートナー達の話は、本当に深く心に沁みました。

私自身が通ってきた心の変遷と同じだという事を感じました。

違う次元にいる魂のパートナーとは、この次元の身体を持って出会う事はできないのです。

それを受け入れて、身体で触れ合い愛を分かち合うことのできる相手を人生に受け入れることを決める事で、私達は限られたこの一生をより深く、愛を体験しながら生きることができるのです。


私はかつて、とてもリアルでエネルギーの体感を伴った夢を見たことがあります。

私の魂のパートナーに出会い、その存在に包まれる夢でした。

その圧倒的な愛に満たされた感覚は、十数年経っても忘れることができません。

それまで、夫が自分にとってそういう存在ではないのではと苦しみ悩んでいた私でしたが、夢の中の存在に「夫と子供達が私を探して呼んでいるから、行くね!」と答えて夢から醒めてから、心の中の穴が埋まったことを覚えています。

今回ザ・グループの話してくれた事と同じだということが直感的にわかりました。


このお話は、次回のBeacons of Lightの翻訳として、皆さんにシェアできると思います。

時には、契約がスムーズに履行されないこともあるのです。

手に入らないものを追い求めて、今この時、目の前の幸福を自分から遠ざけることは空しいことなのです。


あなたの目の前にある、あなたを幸せにする現実をしっかりと見つめて下さい。

身体を持って触れあうことができる相手と、愛と喜びで繋がって下さい。

たとえ魂のパートナーと今世で出会う事ができないとしても、その存在は決していなくはならないのです。

あなたが選んだ道筋で出会っている人々と、最高の愛を分かち合う人生を送りあうことが、元々のあなたの計画なのです。














変化への怖れを乗り越える

fear-of-heights-2040805_1920

変化を怖れる人がいます。

それは人間としてごくごく当たり前のことですが、今現在の地球においてはエネルギーシフトを妨げる大きな障害となります。


今の地球は、3次元の世界から5次元の世界へと入ったと言われています。

5次元の世界というのは、俗にいう天国に住んでいるような世界だと思うとわかりやすいでしょう。

そこには、怖れや不安、疑心や嫉妬、競争や奪い合いは存在することはできません。

心で望むことは、すぐさまに現実化します。

口で言っている事と、心で思っていることがずれることはできません。

すべてが繋がり、秘密はありません。

愛と調和の世界です。


そのようなただ素晴らしいとしかいいようのない世界に、移行することを拒む人がいるのです。

今握りしめている現実がどれほど苦しくても、その場所にいることを選ぼうとするのです。

それは、変化を怖れるからです。

まだ見ぬ美しい世界より、慣れ親しんだこの現実を愛するからです。

roller-coaster-2049845_1920

ボタン一つで第3次世界大戦が起こってもおかしくないような状況が起きています。

まるで我儘な小学生のような世界のリーダー達が、ボタンを握っていたりします。

しかし彼らは、集合意識の象徴的な存在なのです。

変化を怖れ、変容を拒む人々の思いが、人間の形をとって現実化されている姿なのです。


私達一人一人が、勇気を持って新しい世界に住むことを選択しなくてはなりません。

人々が愛に満ちて手を携え、それぞれが望むままに生きることで調和が生まれる世界に入ることを選ばなくてはなりません。

その第一歩が、自分を愛する事なのです。

自分がどう生きたいかを受け入れ、そのままの自分を肯定するのです。


テロリストを憎む気持ちと、自分に不自由な生き方を課すことは、実は同じ事なのです。

夫、姑、意地悪な上司、羨ましい友人、嫌いな人・・・すべてがそれを教えてくれています。

彼らの存在は、自分が自分に感じていることを映し出す鏡です。

自分のほっぺたについているゴミを見つけるために、鏡を周りに置くのです。

自分が自分を縛っていることが何なのかを明確にするために、心地よくない人間関係を作りだすのです。

自分が正しくて相手が間違っていることを証明するために、敵を作るのです。


「テロリストに愛を送る」ことは、自分を愛する事と同じです。

それは、彼らが破壊することに力を送ることではなくて、彼らを存在させている世界の分離感を癒すことです。

自分を愛するのと同じように、他の人を愛することです。

すべての人がそうする時には、世界に彼らは存在できなくなるのです。

正しい、間違っている、は存在できない世界となるのです。

cyprus-2573915_1920

今よりもずっと心地よくてクォリティーの高い、望みの適った新しい家に引っ越すことを想像してみてください。

それがどれほど素晴らしい事かは、誰にでもわかることなのですが、実際に古い家を出る時には、その家でのさまざまな思いが脳裏によみがえり、古い家を離れることを淋しく悲しく思うのです。

今、地球上で私達に起こっているのはそういう事なのです。

やっぱり引っ越ししたくない~!と、泣いて暴れている人や、トラックに乗り込むのを拒んでいる人、もう家財道具が運び出されている部屋の中に座り込んでいる人達がいるのです。


荷物はすでに運び出されてしまっています。

元の家で、以前と同じように快適に暮らすことはもう難しくなることでしょう。

新しい家の存在を知っているあなたは、どこか落ち着かない気持ちで過ごすことでしょう。

furniture-2439936_1920

思い切って、トラックに乗り込んで下さい。

懐かしい思い出は胸の奥にしまって、新しい家へと向かって下さい。

一旦その新しい家に足を踏み入れたなら、古い家で逡巡していた自分のことは、じきに忘れてしまっていることに気付くでしょう。

pool-2394710_1920

変化を怖れることは、個人の選択です。

変わりたくないという思いも、すぐさまに現実化するのが5次元です。

それでも、それを乗り越えた先に何があるのか?・・見てみたくはありませんか。

新しい家で、喜びと笑顔に溢れた暮らしは、もうすぐそこにあるのです。










The group~道筋にあるクリスタル~ 光の種を植える

Beacons of Light   August 2017

 

~道筋にあるクリスタル~

光の種を植える

 
2017_08_big-600x337


親愛なる皆さん、こんにちは。

 

私はキーパー・オブ・タイムです。私は、皆さんが時の流れのマジカルな瞬間にいるという事を、お伝えするためにやってきました。実際には、ほとんどの場合非常に困難になりうる状況を、あなた方は明確に選択したのです。それにもかかわらず、あなたはここにいます。

あなた方の中には、何が起こったかを正確に把握しようとしている人もいます。あなたは、これらすべてのことに同意したことを思い出しません。あなたは、誰かがあなたをこの人生に押し込んだのではないかと思っています。そして何とかあなたは人間の身体の中で目を覚まして、自分が地球上でやっていたことを理解しようとしました。

さて、親愛なる皆さん、お話しましょう。あなたは偶然ここにいるのではありません。間もなくあなた方は、このエネルギーと地球上で起こっていることについて更に理解することでしょう。すべての場所にいるすべての存在達の最大の計画が、共に始まろうとしています。

まさにそれが今起こっていることです。あなたはこれを一人で通り抜けているとは思わないでください。あなた方は、とても変わった惑星でゲームをしているスピリットなのです。あなた方は地球の美しさに大いに恋に落ちていますが、あなたは完全に地球だけにおける存在ではないことを知って下さい。

親愛なる皆さん、あなた方は変化を起こすという明確な目的を持ってここにいるので、我々はそれをサポートしているのです。我々は、どの曲がり角を曲がればよいかを指示したり、あなた方のために扉を開くためにここにいるのではありません。しかしその代りに、あなた方が既に知っている故郷への道を思い出してもらおうとしています。

 

あなたはすでに故郷への道を知っている

 

あなたはただ、今あなたがやっている人間らしくあるところから出て、道を見つけなければなりません。それが本当に必要なすべてです。皆さん一人一人が、今いるところの人生の次のレベルへと足を踏み出すことができます。

地球のすべての生き物にとって大きな変容が未来に待ち構えてはいますが、我々はまた、やって来るものが明らかになるまで待って下さいとお伝えします。あなたを取り囲む次元に存在しているマジックは、列をなし集まってきています。

これに対して恐れを抱きがちでしょうが、希望を持ち続け、思い出して下さいとお願いします。「やって来るものが明らかになるまで待って下さい。」それはあなたのスピリットのみならず、身体にもまた影響を与えることでしょう。

短い期間に多くのことが起こるでしょう。なぜなら変容のマスター達が今地球におり、そして彼らのほとんどは、今我々の前にいるからです。あなたはそれを完全には理解できないかもしれませんが、あるレベルにおいて、それはあなたの心の中で共鳴しているはずです。

 

変容のマスター

 

我々はこれからあなた方を待ち受けている大きな仕事を知っているので、最高の愛をもって皆さん方すべてにご挨拶します。皆さん、その素晴らしい仕事を続けて下さい。そしてあなたが孤独を感じたり、落胆したりした時は、どれほど小さなことでもよいので、あなた自身から手を差し出し、何らかの方法で他の人を助けることを始めて下さい。

そのシンプルな行動はあなたをあっという間に元に戻します。この変容がスムーズな移行となるよう手助けするために、この変化の時にここに存在するよう、あなた方の多くは未来からやってきています。

すべての困難と挑戦であるにも関わらず、あなた方に伝えます。我々はそれが非常にシンプルなプロセスになるだろうことを予言しました。あなたは必ずしもその困難を経験する必要はありませんが、確かにそうすることを選ぶ人もいます。それをジャッジしないようにとお願いします。

それはまるで高いレベルの人達が去って、ただ頑固な人達だけが残るというかのような事ではないのを理解して下さい。もちろん、それは単に物事や人間性を見る古いエネルギーのやり方です。あなた方は、3次元から5次元へと明確にステップアップしていても、これまでの対立の世界に多くの時間を費やしてきてしまったのです。

あなたはまだそれがどのように動作するのか分かりません。あなた方の物理学は変わったにもかかわらず、まだそれを認識していません。しばらくは時間が必要です。そして変容のマスター達はすでに地球上にいることをお伝えします。

親愛なる皆さん、あなた方がここにいるのです。やりました!故郷にお帰りなさい。そしてやって来るものが明らかになるまで待って下さい。

 

やって来るものが明らかになるまで待つ

 

このようにご挨拶するのは最高の栄誉です。 そして、お互いを尊敬の念を持って扱って下さい。なぜならあなた方は神の目を見ているのです。 すべての機会にお互いを育み、あなたに開けられるすべての扉を開いて、この新しいゲームを一緒に上手にプレイしてください。

 

エスパーボ、親愛なる皆さん。

 

私はキーパー・オブ・タイムです。


 


親愛なる皆さん、こんにちは。
私はマーリアです。

 

私はきょう、故郷で我々が見るように、あなた方がご自身を見ることを手助けするためにここに来ています。なぜなら、ここでの我々には幻想はないからです。我々は、この転生の間にあなたが誰であったかだけではなく、あなたが誰であるのかという本当の性質を見ています。

あなた方の多くはずっと長い間、宇宙の至る所を旅してきました。他の人々は、これまでにほんの50~100の生涯しか体験したことのない、地球においてはかなり新しい人達です。 あなた方すべては、とても大きな影響を及ぼしてきたことを知って下さい。

 

移行エキスパート

 

我々がシェアしたいことの一つは、あなたは意図的にここにいるという事を理解することが、いかに重要であるかという事です。今は皆にとって非常に重要な時期です。我々が常に言及してきた最も重要なことの一つは、地球を離れたり戻ってきたりすることです。

あなたのスピリットが
「出生」と 「死」と呼ばれる移行のベールを通り抜けると、実際に刻印されるのはあなたのスピリットです。それが、あなたがそれに注意を払うことがとても重要である理由の一つです。これはあなただけにとどまらず、あなたが影響を与える機会のあるすべての人にとっても同じです。

死ぬのを怖れたり抵抗したりしている時のように、人が怖れを持ったまま地球を去る時、彼らのすべてのエネルギーは戦う事や時には怒りのために費やされます。しかし、あなたがこの世を去る時には、実際にそのエネルギーで刻印されるのです。

あなたが、どの人生でもどこに生まれ変わってくるにしても、そのエネルギーを携えてくることでしょう。それはまるで一種のスピリチュアルなカルマといったものの中で、あなたがそれを引き続きプレイしなければならないかのようです。

あなた方のほとんどは実は移行のエキスパートであるにもかかわらず、これは多くの人々に起こっています。あなたは自分自身を今この時に置くことを成し遂げました。なぜなら、多くの人々がこの世を去りつつあるからです。あなたが地球のこのサイクルの終わりと呼ぶもののためだけでなく、多くの人がここに来てやろうとした事を終えたので、彼らは移行しつつあるのです。

あなた方の多くは不思議に思っているでしょう。「私は目的のためにここにいることは知っているし、教えることがあるのかもしれないが、そこに全てがあるのだろうか。」と。
いいえ、それよりもずっと多くの事があるのです。

 

地球に来る前、あなたは思い出すために道筋にクリスタルを埋めた

 

地球に来ることを決めている時、すべてのスピリットに起こる事の一つは、彼らが自分の道筋にクリスタルを植えるということです。彼らは、他の人生で経験した場所や物事を思い出したいのです。

そして、あなたは、あなた方が間違いと呼ぶ事を繰り返すことがないように、その一部を思い出したいとさえ思っています。もちろん、あなたは何かが「間違い」であると決める唯一の人です。なぜなら、ここ故郷ではジャッジメントはないからです。

あなたは「次回は自分の道筋をより向上させたい。私は変化を起こして、これを少し違ったやり方でやりたいと思う。」と言う唯一の人です。なので、あなたはこれらのクリスタルを道筋に置き、忘却というベールをかぶって、人生に飛び込み言うのです。「なぜ私はまたここにいるのだろう。思い出すことができない。」と。

そしてあなたは美しいあなたのクリスタルを見つけるまで、前に向かってやみくもに歩き出すのです。「ああ、それは私にとって世界を意味する。私はそれが何であるかを知らないが、それはただ私の中を照らしていたのだ。」そして、我々は大笑いします。

なぜなら、あなたがそれを埋めた人だからです。あなたは自分の中にある美しさのすべてを自分自身が思い出したかった人なのです。それは、地球にいる間にそれぞれが宿っている身体という生物学の幻想を通して、あなたがスピリットとして表現する事ができるというマジックです。

 

今、あなたは静かに他の人が見つけるためのクリスタルを植えることができる

 

これに関する興味深い部分のつは、あなた方の多くが、あなたの道にこれらのクリスタルを植えることがとても上手だということです。すべての道筋、すべての人間、特にこの特別な生涯のために、多くの人がクリスタルを埋めにやってきています。

今は地球のスピリットにとって非常に重要な時です。なぜなら、あなた方は思い出すためのとても重要な時にやって来ているからです。

さて、恐れがわき起こるでしょうか。ええ、我々は恐れがわき起こるだろうことを保証できます。それは地球の二極性の自然な部分であり、その二極性とは、あなた方が最近離れた古い三次元からまだ時々影響を及ぼしているものであることをお伝えしましょう。

あなた方は果敢にも自分自身を5次元へと置きました。しかし、まだ皆さんは3次元での道具を使おうとしているのです。あなた方の多くは、他の人が見つけるためのクリスタルを静かに置く能力を携えてやってきています。それは非常にマジカルです。

あなたが故郷に戻ってきた時、我々はあなたが地球に及ぼしたすべての影響をあなたにお見せすることができるでしょう。誰かの人生を根本的に変えるために、ただあなたの心に浮かんできた常軌を逸した事柄を言ったすべての時を考えてみましょう。

あなたはそれを大きな声で話す勇気を持っていました。それは彼らが長い間ずっと理解しようとしてきた何かを納得するのを助けたのです。あなたはこれらのクリスタルを持っています。あなた方の中にはこれが重荷になっている人もいます。なぜなら、これは重大な意味を持っていることを心の深くに知っているからです。

けれども、あなたはいつもそれの証拠を見たり、それで生計を立てたりもできるわけではありません。時々あなたは、心から探し求める確証を見つけることさえできなかったりします。しかし、ここではそれについて話していますので、どうか注意深く聞いて下さい。

 

こだわりを捨てる

 

親愛なる皆さん、手放しについて興味深い事があります。そしてそれは、誰もが見つけるためにクリスタルをそこに置くための大きな要因となります。

もしあなたがクリスタルを意識しすぎていたなら、ちょうどそれを歩いて通り過ぎる人は、「ああ、それは誰か他の人のものに違いない。私には響かないし、何を意味するのかも分からない。」と言うことでしょう。なので、彼らはクリスタルをただ通り過ぎてしまうでしょう。

なぜならあなたが茂みの中に座って、こう考えているからです。「私がそこに置いたクリスタルを、誰か見つけてくれるのだろうか。」と。もしくはあなたはそれを取換えようか、またはあなたが故郷から携えてきたこのメッセージに何か別のスタイルを付け加えようかとしています。

それぞれが特別な才能と共に故郷から携えてきた素晴らしい美しさを持っているので、他の人達がそれを見ることができるのです。それが、地球において人々が見つけることのできるクリスタル全体のレベルを創りだすのです。

何が起こるかと言うと、指数関数的な飛躍的な増大を見るだろうということです。1人は次の人に繋がりますが、それは1人、2人、3人、4人となるのではありません。その代わりに、1から100、1000、10000というように急増するのです。彼らは振り返って他の人々のためにクリスタルを置くので、その数は指数関数的に飛躍するのです。

では、それはいつ始まるのでしょうか。それは今です。そしてそのためにあなた方はここにいるのです。あなた方の多くは、この変化の一部を担うため、この時間と空間のまさにこの瞬間のために、実は自分の座席を予約してきました。

ええ、多くの困難があり、あなたはまだ3次元の多くの古い面に取り組んでいます。私はキーパーの言う最後にやってきた最も新しいザ・グループの単体です。私は女性性の側面を持っており、あなた方は男性性エネルギーであるフォースの中に断固として居続けています。

 

女性性と男性性のエネルギー

 

あなたは惑星に広がりつつある非常に静かなエネルギーがあることを理解し始めています。それは静かなエネルギーなので、毎日ニュースの見出しになったり、強要されたりすることではありません。実際には、あなたが誰であっても、この美しい女性性のクリスタルをあなたの道筋に置くことができます。

なぜ我々は、バランスの取れたクリスタルではなく「女性性の」と言うのでしょうか。これは、非常に多くの人々が男性性のエネルギーを手放していないからです。地球上ではまだ大きな変化が起こっていますし、古い
次元的な方法を手放すことは非常に困難です。

あなた方は長い間二極性の中に住んでいました。皆さんの人間性はこの分野で非常に進化していますが、あなたは方はバランスに向かってシフトしつつあります。それは女性性のパワー、男性性と女性性のバランスの取れたエネルギーをあなたに与えることのできる万物のエネルギーの再出現です。

それはまったく新しい方法であなたのエネルギーをグランディングできる
次元へと足を踏み入れる次のレベルです。5次元では、物事は確かに3次元で行うのとは異なった働きをします。あなた方は学び、適応しつつあります。

あなたが地球上にこれらのクリスタルの多くを配置してきているので、多くがすでに現れ始めています。ですから、自分自身を信頼しましょう。

 

あなた方はすべて繋がっている

 

あなた方はスピリットがそうであるように中立的なエネルギーに向かって静かに移行しています。あなたが故郷に戻った時は、あなたのスピリットは男性性でも女性性でもありません。あなたはまずスピリットであり、それは基本的な要素のつです。

あなたが自分の道筋に置く自分のクリスタルを、あなたが変化をもたらすためにできることを見て下さい。そして恐れずにそれらを受け入れてください。それらは他の誰かによってそこに置かれているかもしれませんが、今は誰もがこれらのアイデアから恩恵を受けることができる時です。

誰もクリスタルを所有してはいません。なぜならそれらは故郷から来たものだからです。あなた方すべては繋がっています。決してお互いが離れているのではありません。あなたが故郷に帰った時、あなたは他の人がやることすべてを感じるので、それを理解することでしょう。

これまでに地球上でそれが起こったことはあるでしょうか。ええ、あります。しかしそれは全体的にではありません。なぜなら皆さんは不完全な惑星に住んでいるからです。あなたは光、愛、スピリットにおいて完璧に不完全な存在です。それを認めて下さい。受け入れて下さい。あなたがそれらすべてを手にしているとは思わないでください。

あなたのクリスタルを握りしめたままでいないでください。愛によってそれらを手放し、クリスタルはすべての人のためにあることを知って下さい。そしてクリスタルの所有権を主張しないでください。なぜならそれは今日の世界ではもはや働かない3次元でのあり方だからです。

あなた方は長い間二極性の世界に住んでいたので、それは難しいことかと思いますが、もう他のものより優れている必要はないということを知って下さい。ええ、あなた方はこのバイブレーションは他の低いバイブレーションより優れていると考えながら、アセンションの階段を昇ってきたのです。

 

故郷の他の天使達に囲まれて生きることを学ぶ

 

今、人類全体がその次のステップを踏み出す機会がきています。我々はしばしば、特にレムリアの時代にあなた方がどんなふうであったかを思い出させます。

レムリアでは、あなた方はとてもシンプルな人々でした。あなた方はハートで結びついていたので、テクノロジーは必要ありませんでした。あなた方はそれを自分の事として感じるので、隣人が何を感じているかを理解していました。

このような方法で結びつき、非常に共感能力が高かったので、戦争は起こり得ませんでした。なぜならそれは自分自身を爆撃することであったからです。ええ、これはまさにあなた方が今地球上でやっていることです。

あなた方は互いがとても離れているようなふりをしており、それを実際に信じています。あなた方は決して分離してはおらず、そのことが我々が皆さんすべてに理解してもらいたいと望んでいる鍵なのです。すべての人類が真に奇跡的なものを創造する為に、この次の時間と空間の新しい次元へのステップを踏み出して行くという事を理解して欲しいのです。

あなたはこのゲームを創りましたが、今はゲームが変更されようとしています。我々は心配していません。なぜなら、最も素晴らしい移行のエキスパートの一部がすでに世界中に配置されているからです。

これらはアセンデッド・マスター達なのでしょうか。いいえ、それはあなた方です。あなた方は、自身がずっと求めてきたアセンデッド・マスターなのです。あなた方は非常に多くのものを内に秘めています。

はい、我々はあなたがエゴによって重荷を背負っていることを知っています。そしてそれは、自分自身を見てあなたが唯一ではないことを理解することを困難にしています。あなたは神です。そしてあなたは唯一の神ではありません。

他の神々、つまり故郷の他の天使達の間で生きることを学ぶ事が、これからあなたがしていく事です。あなた方がその能力を持てば持つほど、あなた方の人生はより楽になっていくでしょう。あなた方は怖れの代わりにハートを喜びと歌で満たし、時間と空間のこの次の次元に歩み入ることができるようになるでしょう。

それらは人類すべてのために、そして多くの転生においてあなたが携えていたすべてのエネルギーのために、あなたの道筋に自分が置いたクリスタルです。今あなたは、それらを行動に表す機会を手にしています。

 

ですから慎重にあなたが置くクリスタルを選択し、そしてそれらを手放し、地球がゆっくりと変化し実際にバイブレーションを上げるのを見ていきましょう。それはすでに起こっています。見えるもののすべてを信じてはいけません。あなたがハートで感じることを信じて、地球のエネルギーをこのような美しい方法でバランスさせることを始めましょう。

 


このような方法で皆さんにご挨拶し、あなたが誰であるかを思い起こさせ、あなたの目の前に鏡を置いて、お互いを敬意を持って扱うことを思い出してもらうお手伝いをするのは最大の栄誉です。お互いを育み、共によくプレイして下さい。

 

私はマーリアです。いつか私に会いに来て下さい。

 


エスパーボ、親愛なる皆さん。

 


エスパーボという言葉は、初期のレムリアの挨拶です。「あなたの力を手にしてくれてありがとう」



翻訳:疋津恵美子



Copyright 2000 – 2017 www.espavo.org

この情報は次の条件で全体または一部を自由に配布し広めることを目的としています。使用者は同意の上この文書の使用が可能です。1. 「Copyright 2000-2017. Espavo. www.espavo.org」 はすべての出版物に適用されます。2. 使用者は翻訳物の著作権を含む全ての権利はライトワーカー(Lightworker™)の財産に帰属することを同 意するものとし、ライトワーカーはこの文書を訳す方を、Lightworkerのサイト上で発生する全てにおいて、翻訳者として認め翻訳権を共有します。 The Groupの詳しい情報は、http://www.espavo.org 「光」を広めて頂き感謝いたします。

新しいゲーム

strategy-1710763_1920

人は皆、自分自身が創りだした世界の中で生きています。

すべては自分の決めた筋書きで、プレイしようと決めてきたゲームです。

誰がどの役割を引き受け、どのタイミングでその出来事に遭遇するかは、すべて自分が決めています。


ゲームを楽しむということは、設定した中でプロセスを楽しむということです。

どのように駒を進め、いつどのようにゴールするかは、自分の望み通りの体験です。


苦しみのゲームがもう嫌な人は、それをやめてもよいのです。

悲しみのゲームに浸ってきた人も、疲れたならば変えてもよいのです。

すべては、プロセスを味わいたくて自分がやっていたことです。


苦しみも悲しみも、まだ味わい足りない人だけが掴んでいます。

もちろん、望むだけそこに居ても構いません。

しかし、もうそれを味わい尽くしたと感じるならば、次のステージに進むこともできるのです。

child-1845975_1920

古いゲームをやめるときが来ているようです。

ゲーム盤が先に、新しいものにリニューアルされているようなのです。

決意した人から、その新しいゲーム盤で新しいゲームを始められます。

そして、そのゲームがとても美しく心地よいものであることを、他の人に伝えていくのです。


望む世界で生きていくことを決めるのは自分です。

永遠に巡る苦しみの世界でのゲームは、もう終わりにする時が来ています。

自分が本当にプレイしたかったゲームを、始める時が来ているのです。











ギャラリー
  • 齊藤つうり氏のWS開催します!
  • 齊藤つうり氏のWS開催します!
  • 齊藤つうり氏のWS開催します!
  • 齊藤つうり氏のWS開催します!
  • 齊藤つうり氏のWS開催します!
  • 齊藤つうり氏のWS開催します!
  • マウイ島での夫婦バカンス⑤ ~マウイの思い出~
  • マウイ島での夫婦バカンス⑤ ~マウイの思い出~
  • マウイ島での夫婦バカンス⑤ ~マウイの思い出~
livedoor プロフィール