coronavirus-4914026_1920
ザ・グループからコロナウイルスについて更に伝えられた情報をお伝えします。

世界中さまざまなところからコロナについては色々な情報がシェアされていますが、ザ・グループは特に、ウイルスに罹患することによって「エーテル体が緩む」ことを伝えています。 そしてそれは、人類の進化のプロセスとして起こっているとのことです。 赤ちゃんや小さい子供達は、すでにそういう仕様で生まれてきているので、このウイルスに罹患する必要もないし、罹っても酷くはならないのです。

coronavirus-4930321_1920
コロナウイルスは生命体であり、元は宇宙由来のものです。 もし、宇宙から生物が地球に何らかの意図を持って大挙して押しかけてきたら、地球の人達は国を超えて一つになることでしょう。 このコロナ騒動は、実際にそういうことが起こっていると言ってよいのですが、現状は「力を合わせて一つになる(統合)」のではなく、「互いの国の行き来を遮断する(分離)」ことが起こっています。 しかし、ここから人類が力を合わせて、治療法を共に開発したり、お互いの国が助け合ったりする方向へと向かうならば、それは人類の大きな進化、シフトとなることでしょう。(ザ・グループは既に治療法の種はもう存在していると伝えていました。)

migration-3129340_1920

実際に、今初めてコロナウイルスが国を渡って蔓延しているというより、既に以前よりかなり広範囲に同じものは蔓延しているようです。 症状が全く軽い人の方が多いので、罹っていることに気付いてはいません。 ウイルスはどんどん変異を続けているので、抗体ができにくいのです。 既にパンデミックの状態になっており、もう広がりを抑えることは不可能だそうです。 「100匹目の猿」現象で、ウイルスの侵入を遮断しても、全く遠い場所にそれがもう現れる時になっています。 しかし、人類が進化する過程において必要なことが起こってしまえば、いずれ事は収束します。 なので、今一番必要なのは、私達の中から湧き上がっている「怖れ」をリリースし、「怖れ」の根本にあるものと向き合うことだと思います。 「怖れ」は「愛の欠如」と言われていますが、私達が一つになっていくためには、「怖れ」を持っていては分離の状態から脱することは無理なのです。
connection-4884862_1920
怖れの根底にあるものは、「死ぬことへの恐怖」だと思います。 人間は「死んだら終わり」だという唯物的な考えが、私達に怖れをもたらします。 私達は死んでも終わりません。私達は永遠に連続する意識、魂の存在なのです。 今回のウイルスを使って、あちらの世界に戻りたい人達は戻って行きます。 コロナ騒動のみならず、これからますます起こっていく天災や気象変動による災害でも、多くの人が「あちら側」に戻っていくことでしょう。 その方が、魂にとってよりすみやかにシフトが起こったり、身体を持たない状態で地球や人類のシフトに貢献しようとしている人も多いのです。

rainbow-84829_1920
戦争時以外にはかつてなかったような状況に世界が突入しています。
しかし私達一人一人が、怖れを手放し、自らの中を平安と愛で満たして互いを助け合っていくとき、今起こっていることが大きな恵みとなって、一気に加速して私達の地球はシフトしていくことでしょう。 魂の深い場所から湧き上がってくる感覚を信頼して、笑顔を絶やさず、地球のために人類のために何ができるか?を考えながら、この局面を超えていきたいものです。 以下に、毎月のメッセージ(Beacons of Light「光りの灯台」)に加えて「コロナウイルスに関する特記事項」として、ザ・グループがあげたメッセージを載せておきますので、ご興味のある方はお読みくださいね。 また一番下に、明日(3/24)行う私の「お話会」のご案内があります。 コロナウイルスのことを含めて、今起こっていることや、私達の心の持ち方についてなど、色々お話や質疑応答をさせて頂きますので、ご興味のある方はいらして下さいね。

コロナウイルスに関する特記事項(ザ・グループより)

故郷からこんにちは、親愛なる皆さん。今日は今この時に皆さんの目の前のことのついてのメッセージを付け加えたいと思います。ライフスタイルの変化は周波数の低い動物から人間へと感染した宇宙に由来する生命体に対応する反応です。地球上には多くの不安が存在しています。課題はたくさんありますが、理解することは簡単です。このウイルスを体の内側と外側の両方の存在する非常に「ねばねばした」生き物だととらえてください。そうしたものと人々が距離を置くということは、安全性と孤立のバランスを取る行為になります。皆さんは今このウイルスについて多くを学んでいます。最終的には人類すべてにとって進化へのより簡単な道を残すことになるでしょう。エーテル体を緩める効果があります。子供たちはすでにこの新しいレベルへの準備ができているので影響は小さいものです。クリティカルマスに到達するためにこのウイルスに感染する人間の割合はごくわずかですし、発症しない人もいるでしょう、が、すべての人がキャリアーになる可能性はあります。地球上にはすでに別のウイルスも存在していて、答えはすでに植え付けられています、そしてその知識は集団知識となるでしょう。

地球上に分離が増えていくことについて私たちが話してきたことを心のとめておいてください。これからのメッセージはそのことについてのものです。何度もコメントしてきましたが、もし地球が宇宙から攻撃されるとしたら、それは人類すべてが異なった存在ではなくよく似た存在であると悟り心を一つにする効果をもたらすためです。私たちの観点で、それが起こったのです。世界中のライトワーカーたちが今、新しい方法で行動するように要請されています。皆さんはそれをやり遂げるでしょう、そしてベールの反対側で人類はこのチャンスを利用して新しい世界を構築するということを心にとめておいてください。静かにエネルギーを保持してきた多くの人たちが今、行動に移すことが求められています。地球上の不安は増加していくでしょう。これを光のそしてすべてのライトワーカーのためのチャンスだととらえてください。恐怖と愛は同じ空間には存在できません。愛を見つけて伝えてください。できる限り多くの方法で心をつなぐことです、親愛なる皆さん、そうすれば新しい世界が出現します。うまくいけば、人間の心は一つに上昇するでしょう。

エスパーボ

ザ グループ

(日本語訳:岩崎ちがや)

原文はこちらです↓
A special note on Coronavirus:

Greetings from Home, dear ones. We wished to add to the message this day to talk about what is in front of most humans at this time. Changes in lifestyle are a reaction to life forms originating in the cosmos that has crossed from the lower vibrational animals to humans. Much fear is on Earth. The challenges are many, yet simple to understand. Consider this to be a very “sticky” creature both inside and outside of the body. As people distance themselves, it becomes a balancing act between safety and isolation. You are now learning much about this virus as humans call it. It will ultimately leave behind an easier path for evolution in all humans. It has the effect of loosening the ethereal body. Children are affected less as most already have this new level in place. Only a small percentage of humans need to catch this to reach a critical mass and some who do will not feel sick, yet, all can be carriers. There are other viruses already on Earth, answers are already planted, and that knowledge is making its way into the collective consciousness.

Please keep in mind that we have been talking about the growing separation on Earth. The message that follows is all about that. We even made the comment several times that if Earth was attacked from outer space that it could have the effect of bringing together hearts as all humans realize that they are more alike than they are different. From our perspective, that has happened. Lightworkers globally now are being called into action in new ways. Keep in mind you will make it through and on the other side humans will take this opportunity to build anew.  Many who have been holding the energy quietly and now will be called into action. There will be more fear on Earth. Consider this as an opportunity for light and all Lightworkers. Fear and Love cannot occupy the same space. Find the Love and pass it on. Keep the hearts connected in as many ways as you can, dear ones, and a new world will emerge. If you are successful, the human heart will rise in unity.

Espavo

The group

The Beacons of Light (光の灯台)の日本語サイトはこちらからどうぞ

ESPAVO(エスパーボ)日本語ページこちら



87070455_536274123910978_8483367708832825344_n
お知らせ

3か月に渡って提供させて頂いた「Cerulean Blue お話し会」は明日(3/24)の開催をもって一旦終了とさせて頂きます。

今回も、地球規模での大きな変容が起こっているこの時期、皆さまに必要な情報と心の在り方等について色々とお伝えさせて頂きます。

時勢的にリアルでの集まりには色々と抵抗があるかと思いますが、もし何か心惹かれる感じがするなと思われる方は、ぜひご参加くださいね。お待ちしています。


日時:3月24日(火)13:00~15:00 
場所:野々市情報交流館カメリア 301研修室(前回と同じです)
定員:15名
参加費:3,000円(
当日会場でお支払い下さい)

参加ご希望の方は、以下のメールフォームよりお知らせ下さい(定員になりましたら締め切らせて頂きます)
Cerulean Blue お話会申し込み


Cerulean Blue セッションメニューはこちら