2016年03月

~Eファミリーへの呼びかけ~ ライトワーカー達よ、結束せよ!

Beacons of Light
March 2016

~Eファミリーへの呼びかけ~

ライトワーカー達よ、結束せよ!

Beacons_March-2016-530
 

皆さん、故郷からこんにちは。

きょうは、大変特別なメッセージをお伝えするために、ご挨拶いたします。皆さんは何度も地球のみならず宇宙の至る所で集まっていました。宇宙のどこにでも、必要とされている場所ならどこであっても、何度でも旅をする選ばれたスピリットのグループがあるのです。あなた方の多くが、たった今地球に集められています。なぜならば皆さんはEファミリーだからです。では、「E」とは何を意味しているのでしょうか。名前にEがあることが非常に大切なことなのでしょうか。いいえ、もちろんそうではありません。あなた方の言語で使われているEのバイブレーションはまた、全ての言語において最もよくある音ですが、宇宙の他の場所においても代表的なものです。Eが「エンパワーメント(力を付けてやること)」や「エンライトメント(悟り)」、その他の訳を表わしているというのは、実際には正確ではないでしょう。皆さん、あなた方はただシンプルに、Eファミリーなのです。

 

Eファミリーへの呼びかけ

 

なぜEファミリーがユニークな存在であり、それはファミリーと呼ばれるのでしょうか。とてもシンプルな理由です。あなた方は一つの目的に沿って集まっています。ファミリーが存在するところに集まるという意図を持っています。地球に到着したのは、本当に最近のことなのです。ええ、皆さんは宇宙の旅人なのです。皆さんのギフト(才能・資質)を持って集まってきています。と同時に、これまで皆さんは宇宙のあちらこちらの場所を訪れていました。地球があなた方を必要としたので、ここに呼ばれたのです。Eファミリーのギフトとは何でしょうか。Eファミリーのバイブレーションは、愛への道筋を運んでくるのです。人々が抱えている大きな挑戦の一つに、自分自身を愛するという事があります。自分自身を見つめ、自分を映し出すものとして完全と不完全さの全てを受け入れるということです。不完全さとは人間のジャッジメントですが。ここで起きていることは、長きに渡りあなた方の環境(我々はそれを単純に「社会」と呼んでいますが)において、ある種の規則と指針が形作られてきたということです。時々それらは法律となり、他の人々に強要するものとなりました。人類が完全に道を外れた時には、しばしば指針は人々に相反するものとなり、彼らのバイブレーションを上げるのではなく、下げることをもたらし始めます。それがEファミリーへの呼びかけとして、宇宙に発せられるのです。その呼びかけがしばらく前に発せられたので、皆さんがここにいます。なぜならあなた方は、ゲームボードに現れる魔法使いだからです。皆さんは、他の人々に伝え、教え、ヒーラーとなり、もしくはただあなたがそこにいるという事で、ここにやってきて光をグランディングする存在であるのです。ああ、皆さんの中には、それを学んでいる人達もいますね。

 

多くの人達がある事柄を学ぼうとクラスを受けていることは興味深いことです。我々もいくつかのクラスを教えています。皆さんにまたお伝えしなくてはならないのは、あなた方は教わっているのではないということです。皆さんは、思い出しているのです。あなた方の全てがそうなのです。もし我々があなたの前に鏡を置き、自分が何者であるかを垣間見てもらうことができたなら、あなたは大きな目的の一翼を担っている存在であるということを、決して二度と疑うことはないでしょう。皆さんがこの光をグランディングし、人類全てのバイブレーションをより高いレベルへと上げようとしている、地球における驚くべき素晴らしい時なのです。

 

新しいE達がやってきている

 

我々はごく最近、皆さんに挑戦するのが難しい何かに取り組んでみるようお願いしました。これからの90日間に、それをするための窓が開くことをお伝えしました。今現在では、残りおよそ30日間です。それは、あなた方の人間らしさを表現するのに何かの形をとる機会です。それが本当にこのゲームを特別なものにするのです。・・あなた方がもたらす人間としてのお互いへの思いやりです。故郷からの光を、あなたが見ることができる機会なのです。とてもマジカルです。なぜなら、これらが毎日あなたの向き合っているエネルギーだからです。そして毎日、そのエネルギーは、あなたが何か新しいことをするためにシフトを起こしてくれます。皆さんにお伝えします。Eファミリーへの招集が再びなされ、新たなE達がベビーブームとして地球にやってくるでしょう。彼らを大切にしてください。地球へ来ることを歓迎してください。あなた方の成功体験、失敗、そして密度の高い肉体を持ち、地球と言う惑星において人間のふりをしてきた皆さんの体験を彼らにシェアしてください。あなたはいつも思い出してはいないかもしれませんが、あなたは本当に覚醒しており、Eファミリーのエッセンスを運んでいる存在であることを知っていて下さい。あなたが打ちのめされたり、どこに行けばよいかがわからなくなった時はいつでも、息を吸い込み、他のファミリーにあなたのハートに触れてもらって下さい。

 

Eファミリーの目的

 

あなた方の多くがこの旅について、色々なことについて学んでいます。なぜなら知識は力だという事を知っているからです。何かについて知識を得る時、そのことについてあなたは力を得ます。しかし力とは、本当にあなたが追い求めなければならないことなのでしょうか。皆さんにお願いしたいのは、その問題の先のレベルへと進んでほしいということです。知識が力ならば、叡智は寛大さです。それがあなた方の次なるステップなのです。皆さんは、正しさと誤り、上と下、黒と白などの二元性のゲームから離れ、共に人類のゲームの外へと踏み出しています。我々は、皆さんの惑星で起きていることを見て驚いています。特に、アメリカ合衆国における選挙についてです。あなたが選挙で起きている事を見る時、我々もまたそれを見ていることが想像できるでしょう。そこで何が起こっているかについて、本当に驚かされています。皆さんはアメリカにおいて、少しばかりの挑戦を体験しています。あなた方は全てにおける完全な二極化を体験しており、二大政党制の終焉を見始めています。実際にそれは今崩壊し始めていて、新しい形で別れ始めています。この変化はEファミリーによって起きています。なぜなら、物事がうまくいかなくなった時に、Eファミリーがやってきて、何か新しいことをもたらすからです。それはいつも正しく、受け入れられているのでしょうか。いいえ、そうとは限りません。しかし、皆さんはいつもそこにいて、他の人々に力を与えるための次なるステップを探し、エネルギーが最も効果的な方法で動くようにと働きかけます。あなた方は自分自身の人生における最も抵抗が少ない道を見つけ、そして振り返って他の人々にもそれを提案します。Eファミリーは地球上の多くの人々のハートを目覚めさせることができます。そしてそれが皆さんに求められていることなのです。皆さんが振り返って他の人々に働きかける時、あなたは彼らが自分自身の力を取り戻し、地球における意識的な創造者としての才能を思い出すことをサポートします。その時が、あなたが偉大なるEファミリーのバイブレーションの仕事をしている時です。それがあなたがここに来てやろうとしたこと、一人一人を目覚めさせることなのです。それはレースでも競争でもなく、あなたの経験を生かし、できる限り多くの人々のハートを開き、ハートに触れるために、それぞれの方向へ踏み出すことなのです。

 

シンクロ的な生き方

 

皆さんの中には、こう言う人もいるでしょう。「私はヒーラーではありません。何か特別に人々の心に触れる事などできません。他の人ができるようなことはできないのです。」と。確かにその通りです。しかし、あなたは他の人にはないギフト(才能)を持っているのです。あなたのギフトを見つけて下さい。それをグランディングして、使い始めて下さい。あなたがそれを何か形にして実際に使い始めるにつれ、より多くのスペースが作られます。チャネリングがその土台に一貫して流れ始め、それはとてもマジカルです。その時、すべてがシンクロします。全てがマジカルにうまくいき、あなたがいつも夢見てきたシンクロ的な生き方を体験するのです。Eファミリーがそれをあなたにもたらしてくれます。あなたはもちろんその中の一人で、他のファミリーもあなたが想像する以上に地球上に集まってきているのです。ほとんどの人達は20年から90年前に、地球のどこかに降り立ったことを知って下さい。そして今、新しいエネルギーの波がやって来ています。しかし我々はこの時点では、彼らを特別な名前で呼ぶことはしません。なぜでしょうか。名前は他のものよりも邪魔になるからです。彼らがEファミリーからやってきたということを信頼して下さい。彼らは新しい方法で人々に力を与え、希望を取り戻し、あなた方の夢に光を与え、物事を動かし始めることで皆さんが望んだ生活を手に入れることができるよう、ここにやって来ているのです。これはあなただけのためではなく、人類の集合的なバイブレーションのためでもあるのです。

 

あなたが故郷の光りを広げるために必要な事

 

皆さん、あなた方は今いる場所においても魔法のポジションにいるのです。皆さんはご自分をライトワーカーと呼んでいますが、我々はそれを気に入っています。あなた方の多くは、様々な形での光のマスターです。そしてそれはシンプルに、あなた方は地球上において意識的な光を広げる意図を持っているということなのです。素晴らしい。本当に完璧です。では、それをするにあたって、あなたに必要なことがあります。サポートシステムと自信です。一度あなたのエネルギーを動かそうとし始めるなら、あなたに多くの事が可能となります。あなたは他の人々の助けを得るでしょう。Eファミリーの中から、多くの人達がやってくるからです。皆さんにお話ししますが、我々はキーパーに、彼を通して今のようなメッセージを伝え始めた二十年前に、あることを伝えました。彼がこれを「チャネリング」と呼ぶことも、彼以外の存在の事を告げる必要もないのだという事を言いました。我々は、文字通り彼が今回の人生で使っているスティーヴ・ローサーという名前でこの情報を伝えてもよいのだということを説明しました。しかし彼はそうする代わりに、彼自身を「チャネラー」と呼ぶことを選びました。ええ、多分それにはエゴの問題も少なからずあったことでしょう。もしくは、単に彼のエゴにとっては、自分の名前を名乗ることが酷だったのでしょう。しかし我々は彼の選択を尊重します。なぜなら、あなたが情報をもたらすのであるなら、どちらであっても違いがないからです。皆さんの中には、プロのチャネラーの人もいるでしょうし、何千人もの前に立ち、あなたの言葉やエネルギーや光で人々を癒すプロの教師である人達もいることでしょう。ただあなたがいる場所で、あなたの光を保ち、人類の集合バイブレーションに触れ、あなたの恩寵で全てを癒している人達もいるでしょう。

 

恩寵

 

では、恩寵とは何でしょうか。恩寵とは、我々がお話ししたシンクロ的な生き方のことを指します。それはエネルギーに起きることです。もしあなたが、どんな形であれエネルギーを放つとき、それはいつでも最も抵抗の少ない道を見つけます。常に、です。もしあなたが考えすぎないならば、あなたはその能力を持っており、そのエネルギーを自分の中に流すことができます。それは、最初に我々がキーパーとの間にあった最も大きな挑戦でした。彼はチャットルームと呼んでいた場所で、素晴らしい名前を持った存在達をチャネルしコンタクトをとっていた人々と話しをしていました。こちらの存在はある名前で呼ばれているし、またあちらの存在は別の名前で呼ばれていました。多くの存在達がベールのあちら側からやって来ていたので、彼らをどのように認識するかのために、あなた方は名前のみならず、彼らのバイブレーションがどのレベルなのかを覚えなければなりませんでした。実のところ、多くの人々は、とても高いバイブレーションを持っていると思われる特定のチャネラーの情報だけを聞いていて、我々はそれを興味深く思いました。あなた方は人間のふりをするというとても美しいゲームをしていますが、自分達は本当は誰であるかを忘れてはいないのです。あなたは最高に素晴らしいスピリットであり、危機的な時に地球にあなたの光をもたらすためにやってきました。あなたが、揺れている人類をグランディングさせる助けができる時にやってきたのです。我々は皆さんに、思いやりを実行してほしいとお願いしました。そして、あなた自身の偏見を見てほしいとお願いしました。なぜなら、全ての人がそれを持っているからです。あなたの偏見がどんなものであっても、それが正しいか間違っているかではなく、あなたの偏見の全てを手放せというのでもなく、ただそれについて知ってほしいのです。そうすることで、あなたの慈悲の心が呼び覚まされます。そしてそれこそが、Eファミリーがやってきた理由です。・・人類に思いやりの心を呼び戻すということです。現在、全てのことが少しおかしくなっているのに気付いていますか。いわゆる組織というものが、突然解散したり、再結成されています。あなた方自身の生活でさえ、新しいやり方でグランディングする方法を探そうとしています。これは実際に起こるべくして起きており、この先すべての人類に起こるのは、あなたの想像を超える重要なことなのです。皆さん、あなた方は更なる別のレベルへとこれを引き上げる能力があることを信頼してください。

 

我々のチャネリングが始まった時、キーパーは我々の全てを知りたがりました。我々が誰であるか、どの次元からやってきたのか、信頼できるものがあるのかなど、彼がメッセージを伝えることを心地よく感じるために、全てを知ろうとしました。しかし我々は、我々に関する情報は全く何も与えないことを告げました。彼はプロのチャネラーである人物に尋ねたところ、その人は「もしその存在達が名前を告げないならば、彼らをチャネリングしてはならない。悪い存在に違いないから。」と言ったのです。彼はそれを信じました。でもほんの三分だけ。なぜなら我々はすでに彼のハートに触れており、彼はわかっていたのです。彼は自分の脳と格闘しました。ああ、皆がそれらは悪い存在だというけれど、私は彼らの愛を感じるのだ。エネルギーを感じるのだ。それからほんのしばらくで、彼はプロのチャネラーから言われたことを手放し、そして戻ってきて我々に話しかけました。「もしもし、まだそこにいますか。」我々は言いました。「もちろん、まだいますよ!過去12回の転生の間に、あなたの許を去ったことは一度たりともありません。」と。キーパーは聞きました。「もしあなた方が、どのレベルの次元から来たのかを教えてくれないのなら、なぜそれを伝えてくれないかを、どうぞ教えて下さい。」

 

優れた判断力 

 

「ああ、やっと聞いてほしい質問をしてくれましたね。そして新しいやり方で光をグランディングしてくれましたね。もちろん、理由はシンプルです。人間は付けられた名前に力を持たせるからです。時々あなた方は、その名前が何を意味するかによって、自分の信じることを強化してしまいます。実のところ皆さんは、ハートを通してそれをフィルターにかけ、自分の糧になるバイブレーションのみを受け取るという特質を持っています。それは優れた判断力であり、Eファミリーにとって最初のツールです。あなた方それぞれを何が成長させるかを見つけることで、あなた方は振り返り、何らかの方法でこの惑星を改善することができるのです。」

 

多くの聴衆に語りかける人もいるでしょうし、一対一で働きかける人もいるでしょう。決して会う事のない人達のために文章を書く人もいるでしょうが、その人たちはあなたのバイブレーションを追いかけ、そこから何かを得ることでしょう。

 

力強いハグと優しい後押し

 

このワークをキーパーと始めた最初の頃、ある時彼が言いました。「では、私にメッセージを下さい。」そして彼はそっとキーボードに指を置いたので、我々は彼に最初の言葉を告げました。「Thet-h-e」と。そして彼はそう打ち込みました。その瞬間、次の言葉がやってきて、また次の言葉、そして次が。あっという間に、彼はできうる限りの速さでタイプし始め、そして涙が溢れだしました。彼はこの最初の本を書く間、多くの涙を流しました。なぜなら我々がそのように彼のハートに触れ、彼はEファミリーを思い出したのです。彼が一体誰なのかをほんの少し思い出し、今回この惑星にやってくる前にやろうとしていたことのいくつかを思い出したのです。我々はそれから、その時点から彼がすべきことを与えたのでした。我々がメッセージを伝え始めたときから、いつもある決まった言い方で終わらせていました。我々はいつも「お互いを敬意を持って扱って下さい。互いを育み、そして共に良く遊んで下さい。」と言っていますが、最初の頃は他にも付け加えていました。「力強いハグと、優しい後押しを」と。それが、我々がEファミリーに送ったことなのです。ベールのこちら側からの力強いハグと優しい後押し、それによってあなたは自分が誰なのかを思い出し、あなたが選んで進もうとした道を思い出すのです。

 

皆さんは地球上で、とてつもないペースで夢から目覚めつつあります。あなたの目が開き始め、あなたの目から眠りが剥がれ落ち始めると、我々は微笑んで、できうる限りの最も美しいやり方で故郷からご挨拶します。皆さん、この旅を楽しんで下さい。全てのことが、あなたのために起きていることなのです。あなたは道を一歩一歩進んでいる意識的な創造者です。あなたに受け継がれているものと、Eファミリーであることに誇りを持って下さい。そしてそれと共に、皆さんにお伝えします。お互いを敬意を持って扱って下さい。全ての機会において互いを育んで下さい。そして共に新しい惑星地球のゲームを楽しんで下さい。力強いハグ、そして優しい後押しを。

 

エスパーボ

 

ザ・グループ

 

エスパーボという言葉は、初期のレムリアにおける挨拶の言葉です。「あなたのパワーを手にして下さってありがとう。」

 

Connecting the Heart

March 2016

 ~子供のように映し出す~

 

つい先日、スティーヴと私は息子のオースティンと彼の妻のフローカ、孫のティミーと外出する楽しい機会を持ちました。私達は貴重な思い出を作るために、しばしば一緒に出掛けます。私達は、家族向けのアクティビティーがよく催されているタウンセンターがあるショッピングモールへと思い切って出掛けました。ティミーが遊び場と他の子供達を発見するのを見るのが嬉しくて、私達のカメラはシャッターが押され続けていました。息子が彼自身の家族を持っているのを見ることは、私達の心を温かくするのでした。

 

それより前に、彼らがティミーの新しい服を買うために、私達はお店に立ち寄りました。まるで彼は毎日1インチずつ大きくなっているようです。スティーヴと私が彼の面倒を見ていたので、両親は買い物をする時間を持てました。今彼はおよそ一歳半で、全てが彼にとっては冒険なのです。子供の目を通して世界を見ることは、とても新鮮なことです。鏡だらけの試着室を、何だろうと不思議がっていました。自分の姿が映し出されているのに感心し、クルクルと回って色んな角度から自分を見て、鏡の中の自分にキスを送っていました。私は、彼が自分自身を本当にどんな風に感じて、それを受け入れているのかを見ることができました。と同時に、私はというと、鏡の中の自分自身のうわべをあれこれ見ているのに気づきました。孫のように自分に完全な称賛を送る代わりに、私は自分自身の好ましくないところを見つけているのでした。冬の間に体重が増加したので、自分の着ているものが似合っていないことが嫌でした。私はティミーに、自分を無条件に愛することを思い出させてくれてありがとうと笑いかけました。そして、長い間忘れていた記憶を取り戻しました。ほんの3歳か4歳の小さな頃でしたが、試着室で母が何も似あわないと嘆いていた時に、私もティミーと同じことをしていたのでした。

 

一体いくつの時に、私達はその無邪気さを失うのでしょうか。いつ私達は、完全に自分を受け入れることを忘れてしまうのでしょうか。私の最初の記憶は、12歳の時のことでした。私は年齢にしては背が高く痩せていました。私には良い友達もいましたが、私のことを「キリンの首」や「やせっぽっち」と揶揄する声を気にしてしまう生徒でもありました。その年齢の時にはあまりよくわかってはいませんでしたが、10代の後半になってからは、このボディータイプはモデルや若い女の子たちが熱望する体型になりました。でもその時は、ほんの少しの人々にだけしか私への疑いをもたせませんでした。私の自信のなさは、私が誰であるかを理解するのに努力を要しました。スティーヴに16歳で出会ったとき、彼の自信に私は憧れました。彼は、私が自信を持つために助けになってくれました。後に、私は人生体験を通して自分の才能を見ることを発見しました。世界で起きることを引き受ける度に、自分ができることを知り、そして自分を信じる力を育てました。自分が何を成し遂げられるかを見るために、心地よい場所から出ることを試し、年月を重ねる間に私の自尊心は育ちました。私は、自分がなりたかった人間になりました。

 

私達は、他の誰とも自分自身を比べることなどできません。私達の美しさは、内側と外側にあることを思い出すことはとても重要です。自分の情熱を見つけることは、自分がどれほど特別であるかに火を点します。私達の全ては、完璧に不完全な存在なのです。これが、私達をユニークにします。私達は、様々な背景を持ち、自分のハートに繋がっている個々の存在です。互いを打ちのめしあうのではなく、サポートしあうことはとても大切です。時間をとって鏡を覗き込み、あなたが誰であるかに感謝の気持ちを送って下さい。鏡の中の自分自身を褒め、映し出されているあなたに大きなキスを送って下さい。

愛と光と共に

 

バーバラ・ローサー



Copyright 2000 – 2016 Lightworker. www.Lightworker.com

この情報は次の条件で全体または一部を自由に配布し広めることを目的としています。使用者は同意の上この文書の使用が可能です。1. 「Copyright 2000-2016. Lightworker. www.Lightworker.com」 はすべての出版物に適用されます。2. 使用者は翻訳物の著作権を含む全ての権利はライトワーカー(Lightworker™)の財産に帰属することを同 意するものとし、ライトワーカーはこの文書を訳す方を、Lightworkerのサイト上で発生する全てにおいて、翻訳者として認め翻訳権を共有します。 The Groupの詳しい情報は、http://www.Lightworker.com 「光」を広めて頂き感謝いたします。  

 

カウアイリトリート2015 ⑭ 帰国&まとめ

カウアイ最後の朝を迎えました。まだ暗いうちの出発だった為、見上げると美しい満点の星空が広がっていました。「来たときはダブルレインボーに迎えられ、帰りはこんなに美しい星空に見送られるなんて幸せだね~!」と誰かが呟いていました。 

しかし、大自然からの贈り物はまだ続いていました。カウアイを飛び立ち、ホノルル空港へと飛行機が降下し始めた時、空に大きな虹が架かったのでした。まるで私達の新たな旅立ちを祝福してくれているような大きな虹に、一同は歓喜の声を上げました。

Twekoの不思議&精霊フォト_382

このリトリートツアーは、出発の3か月前から参加者全員で集まってミーティングを重ねました。一週間という時間を自分だけのために使う許可、家族を残して自分だけが旅に出ることへの許可、海外旅行への参加というお金を自分に使う許可、そして本当に自分自身と向き合うことへの許可・・・それぞれがそれぞれの許可を下す時間は、時には辛く苦しいものでした。

hanalei-bay-pier-sunset-brian-harig

今回の参加者の皆さんは、私の主催するコースに参加して下さっていた方々で、いつもワークに使うモニターの待ち受け画面に映っていたハナレイ湾の美しい風景を見ていた人達でした。

「いつか自分もこの風景を見てみたい。」・・・何人もの人がそう言っていました。

そしてそれが実現する日が来た時、自分が心から望むことは叶うのだというシンプルな事実に感動し、すべての現実を創っているのは他ならぬ自分自身なのだということを深く体感したのでした。

CIMG5906

思い返せば四年前、それまで行ったことのないカウアイ島に行かなくてはならないという不思議なインスピレーションが訪れました。そうして今に至るまでの間に三回、私はカウアイの地に足を運びました。

kauai-locations-hanalei-taro

ハワイ諸島の中で最古の島であり、ガーデンアイランドとも呼ばれる緑美しいこの島は、私がかつて人間の身体を持ってここに生きていたという記憶を蘇らせる懐かしい島でした。

Halelea_HanaleiBay

スピリットとしての人類の起源は、この島から始まったと言われています。地球上で人間として生きることを決めた私達の親なる生命体が、美しく聖なるバイブレーションのこの地を選んだのでした。

kauai-island

私達が自分を囲っている現実から離れ、スピリットとしての自分自身の波動に触れ、そしてこの美しい地球の鼓動を全身で体感することを自分に許可するための旅でした。

カウアイの大自然は、私達をいつでもその懐に招き入れてくれます。そしてこの地に住む人々も、愛溢れる美しい人間のスピリットを、私達に思い出させてくれるのです。

04421

カウアイ島での体験は、たとえ日本に住み、限定されていると感じる日常生活の中にあっても、私達の記憶から消えることはありません。同じ地球上に住む私達は、望めばすぐそこにある地球の息吹にリズムを合わせることで、あの美しい時間と空間と共にあることができるのです。

236181393_85b783e312_b

今回のリトリートツアーに参加し、共に感動を分かち合って下さった皆さんに心から感謝します。

カウアイはいつも私達と繋がっています。そして私達はいつも地球で生きる事に愛と喜びを見出し、スピリットとしての自分を忘れずにいることができるのです。

Kilauea Lighthouse, Kauai, Hawaii

カウアイリトリートが、皆さん自身の本質に触れ、皆さんの光りを更に輝かせる礎になったことを願ってやみません。

031-800x530

長い振り返りにお付き合い下さり、ありがとうございました。





ギャラリー
  • 新しいゲーム
  • 新しいゲーム
  • 波に乗ると決める
  • 波に乗ると決める
  • passion(パッション)に従い生きる
  • passion(パッション)に従い生きる
  • passion(パッション)に従い生きる
  • passion(パッション)に従い生きる
  • 愛という名の支配
livedoor プロフィール