Cerulean Blue (セルリアンブルー)

『人生に奇跡を!』

2020年02月

ラトビアから4月にアストラがやってくる!!

BP18-032990D

ラトビア(ラトヴィア)という国をご存じですか?

バルト三国のうちの一つで、自然に恵まれたラトビアの首都リガには、まるで絵本のような可愛らしくて美しい風景の街並みが続いています。

Think-Latvia-Riga-CityHallSquare-495752470-KavalenkavaVolha-copy

(↓バルト三国はここです!)
map_e

バルト三国は金髪の美人が多いというのでも知られています。

(↓「ブロンド祭り」という、金髪美女がパレードをするお祭りまであるそうです!笑)
pinnku4
bl2-1000x665

実は、私にはこの国に仲良しの友人がいます。

Astra(アストラ)という、美しくて聡明で透明感の漂う、パワフルでとても素敵な女性です。

87141206_2524911567756737_8332121182828494848_n
87085534_642702626271502_2387708723712753664_n

彼女とは、二年前に訪れたオランダでのザ・グループのワークショップで知り合いました。

41598393_2293623877531586_7829946949380866048_n

ワークショップそのものは英語で行われるのですが(オランダ人は皆、流暢に英語を話します)、普段のおしゃべりはオランダ語でしていることが多いので、少数の外国人同士ということで、アストラとはとても親しくなりました。

41536634_464061184079128_40733658813825024_n

アストラは、スピリチュアルなティーチャー&ヒーラーでもありながら、息子さんと一緒に旅行社も経営しています。

世界中の美しくてダイナミックな景色の写真をよくFBにアップしてくれるので、それを見るのが楽しみな私です。

87498675_1285223211666908_8604898150685081600_n

そんな彼女が、今年の4月に日本を訪れ(二度目の訪問だとのことです)、石川県で個人セッションとワークショップを行います。

テーマはずばり「クリエイション」・・あなたの人生をより喜びにあふれ、豊かさに満ち、自分のパワフルさを具体的に現実化していくためのワークショップ、そして個人セッションをする予定です。

コロナウイルスが蔓延している昨今ですが、「怖れ」を拡大させることなく、より幸福と調和に満ちた世界を創りだすために、ぜひ予定を空けておいてご参加くださいね

4月18日(土)ワークショップ
4月19日(日)個人セッション


アストラの通訳をしながら、私も一緒に皆さんの変容のサポートをさせて頂きます。

詳細はまた、後程お知らせしますので、楽しみにしていてくださいね


アストラWS詳細決定しました!!

『パワフルな現実化のためのワークショップ』開催します♪








Cerulean Blue セッションメニューはこちら


お知らせ
3か月に渡って提供させて頂いた「Cerulean Blue お話し会」は次回で終了とさせて頂きます。
次回も、地球規模での大きな変容が起こっているこの時期、皆さまに必要な情報と心の在り方等について色々とお伝えさせて頂きます。ピンと来られた方は、ぜひご参加くださいね!お待ちしています。
日時:月24日(火)13:00~15:00 
場所:野々市情報交流館カメリア 301研修室(前回と同じです)
定員:15名
参加費:3,000円(当日会場でお支払い下さい)
参加ご希望の方は、以下のメールフォームよりお知らせ下さい(定員になりましたら締め切らせて頂きます)
Cerulean Blue お話会申し込み

87070455_536274123910978_8483367708832825344_n
87393916_2614911038793776_802627652732059648_n

人生はゲーム・・「観察者の視点」で生きる

disneyland-1223785_1280

「観察する視点」というものを持ち続けると、起きてくることのすべての意味に気付く・・とわかってはいても、出来事に反応してどっぷり感情の沼の中にはまり込むのが人間の常です。

「あ~、私まじでダメだわ!」と繰り返すことにそろそろ疲れてきたのと、「私が何をどうあがいても地球は回る」という真実に気がついたことで、「ま、いいか!」という軽やかな気持ちになれる事がありがたい今日この頃です(笑)

「私達は人間のふりをしたスピリット(霊魂)」というフレーズは、この「観察する視点」で毎日を生きることを容易くしてくれるかもしれません。

つまりは、喜びも苦しみも悲しみも、成功も失敗も後悔も(なんだかネガティブワードの方が多い!笑)、すべては「人間のふり」をしたゲームの一環でしかないのですから、昔懐かしい「人生ゲーム」のように、目一杯味わって楽しんだ方が勝ち!ということなんですよね。

悲しい映画を観たら目一杯悲しいことに浸ればいいし、コメディを観たらゲラゲラ笑って涙を流せばいい。

壮大なSF映画を観て宇宙に思いを馳せるのも最高だし、心霊映画を観てブルブル怖くて震えてもいい。

肝心なのは、「誰」がその「映画」を観ようと決めたかに気付くことなのかもしれません。

スピリットのルールとして、「誰かに連れていかれて無理やりに見せられる映画はない!」ということなのです。

castle-1054099_1280

地球は「悲しみのディズニーランドだ」と言った人がいました。

なのでここには、悲しいことの方が溢れているのは当たり前なのです。

しかし、私達にはもう選択肢が用意されています。

「幸せのディズニーランド」で楽しく遊ぶことを、私達は自ら選ぶことができる時がやってきました。

あ、「俺はユニバ派だから!」という方は、本気でテレポーテーションができる時代に入ってきているので、「本当に宇宙に行けるユニバーサルスタジオ」で遊ぶのが良いかもしれませんね(笑)


「地球人として生きるゲーム」を最高に楽しみ機能させるためには、常に「観察者の視点」、つまり「自分はゲームのプレーヤーだ」という視点を持ち続けることが大切なのだと思うのです。

「喜びの映画」を観ていたと思っていたのに、このところ怒りが湧き上がってくる人は、「悲しみの映画館」で見残した映画に後ろ髪を引かれているのかもしれません。

ちゃんと悲しんで、泣いて、怒りを解放して、そこで味わいたかった感情を味わいつくしたら、悲しみの映画館の扉は閉まり、喜びの映画だけに集中して楽しむことができるようになるでしょう。

石川の年末年始2019~2020_200101_0009

人生はゲームです。ゲームのプレーヤーであることを忘れず楽しむこと!

それがどんな楽しみ方でも、自分が選んでいるということは忘れずに、映画の面白さや悲しさにどっぷりはまり翻弄されながらも、同時に「観察者の視点」を持ち続けて生きるということが、心からゲームをプレイして人生を全うすることかもしれません。

なんだか難しいと感じる方は、「人生ゲームで破産しても、ゲームが終わったら破産していない自分だよ♪」・・ということを忘れないで生きる!!のがコツです(笑)

「あの世」に持って帰ることができるのは、「この世での体験から何を受け取ったか」だけですからね。


あ~、でもお正月の人生ゲームで最下位になったのは、プチ悔しかった私です(笑)





お知らせ

2月21日(金)2020年第2回 「Cerulean Blue お話会」開催しますよ~!

★宇宙で今なにが起こっているか?怒りや悲しみが浮かび上がってくるのはなぜか?幸せになるってどうしたらいいの?自分は何故ここに生きているの?・・などなど、いらした方に必要なお話が展開される楽しさを、どうぞ味わいにいらして下さいね♬

Cerulean Blue セッションメニュー



ギャラリー
  • コロナウイルスについて知っておきたいこと(ザ・グループより)
  • コロナウイルスについて知っておきたいこと(ザ・グループより)
  • コロナウイルスについて知っておきたいこと(ザ・グループより)
  • コロナウイルスについて知っておきたいこと(ザ・グループより)
  • コロナウイルスについて知っておきたいこと(ザ・グループより)
  • コロナウイルスについて知っておきたいこと(ザ・グループより)
  • 赤い大地と風の谷への旅・・私が受け取ったもの
  • 赤い大地と風の谷への旅・・私が受け取ったもの
  • 赤い大地と風の谷への旅・・私が受け取ったもの
プロフィール

ceblue