Cerulean Blue (セルリアンブルー)

『人生に奇跡を!』

2020年05月

「自主♪断捨離マラソン」54日間完走しました!

98116843_10217614186809468_9029297308155510784_n

主催しているコースの仲間達と、課外活動のチャレンジとして54日間に渡って「断捨離マラソン」に挑戦して、このたび完走致しました~💪💗


「断捨離マラソン」は、友人の北林智佳子さんが断捨離チーフトレーナーとして活躍されていた時に、わたしも何年か取り組んでいました。

97802020_10217614188009498_9176697772550651904_n

やましたひでこさんのセミナーを受講して本格的に断捨離を始めたのは、もう10 年も前になりますが、ここしばらくは色々と滞っているのが気になっていました😅


今回は実に3年ぶりくらいのチャレンジでした。智佳子さんが残して下さった断捨離マラソンのブログを参考に、仲間達と毎日一つずつ課題の場所に取り組みました。

97424455_10217614190089550_2089075773561372672_n

ビフォーアフターや処分したものの証拠写真(笑)をUPすることを励みにして、色々コメントしあって楽しみながら、全員が完走しましたよ~👏😍
ちょうどコロナでのステイホームが始まったのも重なり、家にいる時間も増え、仲間とのやりとりも毎日できるということで、条件的にはバッチリすぎるほどのタイミングでした。

97355002_10217614188249504_8209459356396158976_n

タイマーをかけて最低1回10分という取り組みやすい設定にしたのもよかったと思います。10分なら、時間がない!との言い訳もできませんから😂
メンバーのほとんどが、10分どころではないチャレンジを重ねました。モノと取り組むことは、結果として自分と向き合うことになります。

後半に行くに従って、どんどん内なる部分の見つめが深まり、モノ以外の大きな断捨離が何人もの人に起こりましたよ✨



98124728_10217621483591883_5191913418394697728_o

96683212_10217614187049474_4528175700821147648_n

充実したマラソンでした💗本当にやってよかったです。

最終日に、私に巻き込まれて(笑)色々やっていた夫が、亡くなって久しい彼の両親のダンボール箱に入ったままの遺品を手放すことを許可してくれました😭





私達のパートナーシップに少なからず影響を及ぼしていた何かが、静かに剥がれ落ちるのを感じました。

96585900_10217614187449484_8572755319816454144_n

示唆に富むブログを残してくれた智佳子さん、そして一緒に走ってくれた仲間のみんな、本当にどうもありがとう~!!


これまでの取り組んだ断捨離の記事より

魂の望みを生きる未来

wormhole-739872_1280

多くの県で緊急事態宣言が解除されることになりました。

経済的な打撃を受けていた人達や、これまでとは違った生活を強いられ閉塞感で不安定になっていた人達には、明るい希望の光が見えたことと思います。

しかしザ・グループは、秋以降に第二波がやってくることを予言しており、それは今回のウイルスよりも更に強力に変異したものであることを伝えています。

多くの人々が、目に見えない領域で、その被害ができるだけ少なくなるように既にワークし始めています。

またこれから起こる出来事としては、子供達に特化して影響の起こる変異したウイルスが脅威をもたらす可能性があるとのことです。

しかしそれを怖れるのではなく、軽やかで波長の高い子供達であるがゆえの脆弱性を、私達大人が愛と調和の波長で包み込むことで彼らの肉体を守ることができます。

子供のいない方も、世界中の子供達のために、ぜひ今そのイメージを持って、すべての子供達へ愛を送って下さい。

また、この大きな変容のエネルギーから人類を守るために、動物達が盾となってくれているとのことです。

特にペットと呼ばれる、人間と住むことを望んでいる種の動物たちは、精神的に打撃を受けている人々の状態を含めて、私達を癒そうとしてくれています。彼らが人間の身代わりに病気になったりということが増えてくるそうです。

野生の動物たちも同じです。彼らがより人間に近づくエネルギーを保持し、ある意味進化していく時となることでしょう。

身近な動物に愛と調和のエネルギーを送って下さい。そして動物界全体に、癒しと感謝のエネルギーを送って下さい。

このウイルスによる脅威が収束するのは、早くても来年初め以降だということです。そして、アフターコロナの世界は、もう二度と前と同じ世界には戻りません。

これは、男性性と女性性の統合という大きな変化の波であり、地球が変容し進化していくプロセスがより大きく動き進んだということです。

私達は進化するのです。コロナは災難なのではなく、ブースターだったのです。私達は強く後ろから背中を押され、前に進む時が来ているのです。

圧倒的に男性性が優位だった世界(経済至上主義、力による優劣、外側の成功を追い求める・・etc.)は、女性性(創造性、平等、内側の平和を求める・・etc.)が再びパワーを取り戻すことで調和とバランスがもたらされて行きます。

これは男と女という意味ではなく、男性性と女性性という、プラス極とマイナス極、陰陽のようなバランスです。肉体の男女と関わりなく、男性性も女性性もそれぞれ優位な人がいます。

女性性というのは、シンプルに言うなら『創造性(クリエイティビティー)』がすべての源であるという資質です。基本、女性が「産む性」であるのはそのためです。

世界の国のトップがすべて女性なら、間違いなくこの世から戦争は消えるだろう、と言われることが多いですが、それは女性性は「愛と調和」がベースだからです。

アフターコロナの世界は、極端に男性性に傾いていた世界が女性性を取り戻し、バランスがとれていく世界となっていくことでしょう。

「働かざる者食うべからず」ではなく、全ての人が助け合い、互いを生かし合う世界へと変わっていくことでしょう。

そこへ向かうプロセスとして、かつての世界の「死」を体験するのと同じように、多くの人々が「死を受容するプロセス」を辿ります。そして今は、そのプロセスのうちの「怒り」が爆発している状態へと入りつつあり、あちらこちらでそれが噴出していくでしょう。

集合意識で発せられている怒りのエネルギーはすさまじく、そこから影響を受けてしまう敏感な人々もいるかと思います。どうぞ、思いを同じくしている人達と繋がって下さい。怖れの情報を取り込むのではなく、これは希望に溢れた道筋へと繋がる一里塚なのだと知って下さい。

どちらへ意識を向けるかで、未来が変わります。ざわつきの中から、自分の中にあった「もう不必要なもの」を見つけ、手放し、「自分の真実を生きる」ことを決めて下さい。

あなたは愛と調和を好み、人々が助け合い繋がり、自分自身の創造性を発揮して生きる世界で生きたいのではありませんか?それが可能になる世界がもうすぐやってくるのです。

陰謀論や、誰かを糾弾するようなエネルギーは、人々の分離を促します。経済的な破たんは確かに不安を促すでしょうが、再生のためには破壊が訪れるのです。新しいものを手に入れる時には、それまで持っていたものを手放さなくてはならないのです。

真実は何かを見て下さい。私達に必要なものは何かを思い出して下さい。私達は肉体だけの存在ではないことを思い出し、今この地球に生きている本当の意味を知って下さい。

一瞬一瞬、自分の内なる魂との結びつきを感じながら、この美しい地球に生まれた喜びを味わい、人々との繋がりを愛して下さい。愛に満たされている時、人々は怖れとは無縁です。

アフターコロナの世界で、あなたはどうやって生きて行くか?今はそのためのスタートを切る大切な時です。自分の深い所から響いてくる声を聴き、魂の喜びで生きていくことを決めて下さい。

そうする時、道は開けて行きます。あなたの後ろには、あなたの魂の望みを生きる道筋を応援する存在達が、あなたの背中を押すタイミングを待っています。


Cerulean Blue セッションメニューはこちら

ギャラリー
  • 自分が本当に辿り着きたい場所
  • 自分が本当に辿り着きたい場所
  • 自分が本当に辿り着きたい場所
  • 自分が本当に辿り着きたい場所
  • 自分が本当に辿り着きたい場所
  • 自分が本当に辿り着きたい場所
  • 自分が本当に辿り着きたい場所
  • 夏の夫婦リトリート
  • 夏の夫婦リトリート
プロフィール

ceblue